メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

「花影風韻」

 

花影風韻

 

道中双六 平成30年2月17日 日本舞踊協会公演

花影風韻(あじさい)

 

花影風韻(あじさい)

 

「花影風韻(かえいふういん)」という作品
春はツバメを男に見立てて、初々しい若い娘の恋心を・・・
夏は紫陽花をあでやかな女性に見立てて、その変容ぶりを・・・
秋はへちまを怠け者に見立てて、その怠けぶりを・・・
四季折々の風物を、ユニークに描きます。

 

日本舞踊の公演ではめずらしい、奏風楽(そうふうがく:四世 清元梅吉氏が提唱した新邦楽)というジャンルの演奏に合わせて踊る貴重な機会なので、私自身もわくわくしました。

 

 【日本舞踊の楽しさって?

▲ ページTOP