メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

徒然エッセイ

いざ、厳島へ!!

2019年01月13日

昨日11日、思い立って広島へ。 こんどの2月協会公演で踊らせて頂く「いつくしま」の取材です。 初めての厳島へ、いざ行かん!!  新幹線で新大阪から西に行くのはなんと、初めて!! 何年振りかで乗った新幹線で、車掌さんが英語でアナウンスしているのに(@_@)ビックリ! 世の中はこんななのか・・・・近頃さぼっている英会話、そろそろ再開しなくっちゃな・・・・と反省す。 4時間余りの乗車時間も「新・平家物語 … (続きを読む)

今年もよろしくお願いします。

1月もすでに半ばではございますが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 昨年の暮れに、ほとんど日を跨いでこのブログの更新をして、一年を振り返った自分ですが、暮れというのはホントに何か切羽詰まった感があって・・・あれもしなきゃ、これもしなきゃ、と何もそんなに急がなくったって来年になってやっても済むことなのに、何故か31日までに済ませたくなってしまう・・・。 歳が明ければ、昨日までの切迫感は跡形も … (続きを読む)

今年もお世話になりました

2019年01月01日

2018年もあと数時間で新しい年になります。 今年も沢山の方々に応援お力添えを頂いて、恙なく踊りの活動を終えられましたことを感謝しています。 今年ってどんな年だったかな・・・と思い返しながら、このページを書いています。 1月は若手のコンクールから開けて、2月協会公演、春には大学での新しい新入生とのごたいめ~ん、夏はワークショップ三昧で過ぎて、例年と変わりないペースで進んで・・・。あっという間に9月 … (続きを読む)

なぜ ピンポイント??

2018年10月04日

やっと涼しくなって、気が付けば10月・・・。 この秋のお彼岸は リサイタルで先日踊った「日追の径」の気分で夕日を眺めようかな・・・なんてセンチメンタルな事を考えていたのに、夕日を鑑賞する間もなく10月になってしまいました。(-_-;) リサイタルを終え、台湾公演も何とか無事に終わって、月末の藤盛会もあの台風の日ではありましたが、一応舞台は無事終了。やっと今日の稽古から正常に戻りました。 な、わけで … (続きを読む)

遅ればせながら、皆さんに感謝!!

2018年09月22日

9月2日のリサイタル、お蔭様で無事終える事が出来ました!!。 応援頂いた皆様に心より感謝申し上げます。ありがとうございました。<m(__)m>   当日は午前中、少し雨が降っていましたが・・・( *´艸`)、私は晴れ女で~~す。 勿論、しっかり開演には雨も上がってお客様に雨具は不要。 客席も沢山のお客様で・・・・。ホントに嬉しくって、感激でした。 お弟子さん達が頑張って誘って … (続きを読む)

もう直ぐです。

2018年08月21日

本日、9月2日のリサイタルの下ざらいが終わりました。 いつもの事ながら、下ざらいが一番嫌です。一番緊張します。 でも、今回は「日追の径」に関わって下さっている花柳寿楽さんや、花柳基さん達、心強~ い助っ人がいてくれるので、ちょっと心穏やかでしたかね・・・・(>_<) 「楠公」は、やはり父性愛というのが、女性の(普段は男っぽいですが・・・)私にはなんか ピーンと来ないっていうか、難しいで … (続きを読む)

又会えました、天使たち!

2018年07月26日

今年も岩間ワークショップが始まりました。 昨日から土曜日まで、今年は午前午後それぞれ13人の子供達。 午前の部は1年生が多いので、自ずとスーローペースで進みます。 今は靴紐など結ぶことが少ない性か、着物や帯を”結ぶ”ことが結構大変なんです。 特に1年生は手も小っちゃいし・・・・。 でも、意外と飲み込みがよく、2日目の今日は、断然やり易くなりました。 嬉しい事に今年は、つま先の弱い子供もなく、立ち座 … (続きを読む)

恙ないこと・・・

2018年07月22日

あつい~~~~と言ってはいけない、と思えども、つい口をつく。 ホントに暑い。 でも被災地で まだ避難生活を余儀なくされている方たちを思えば、そんな事は言っていられない。 本当に大変なことだと思うけれど、自分の周囲に現実味がないのが、また申し訳なく思える。 一昨日、松江の方に稽古に行ったとき、広島へのJR線が運休になって、目処が立たないという張り紙を見、コンビニの商品が品薄になっているのを見、漸く事 … (続きを読む)

viva カルメン!!

2018年06月23日

今日から日本舞踊協会の新作公演「カルメン 2018」が始まりました。 私にとっても思い出深い作品「カルメン」、 なんと!!もう15年も前になるんですね~~。(;・∀・)  宝物です。 今回も殆ど前回の構成と同じですが、劇場が ル・テアトルという大きな劇場から国立小劇場になったので、やはり随分と感じは違います。 カルメンは、誰でもが何となくは知っているお話ですが、カルメンの死の解釈には色々とあって、 … (続きを読む)

どう踊ったものか・・・。

2018年06月09日

今日、9月に予定されている台湾公演のプレ公演が横浜能楽堂で行われました。 「花開く伝統~日台の名作と新作~」公演。 今日は台湾公演で発表する新作のお目見え公演。崑劇と常磐津、長唄のコラボ作品です。 と云っても私達日本舞踊チーム(水木佑歌さんと私の二人ですが・・・)は、単独で「汐汲」を踊るだけなんで、関係ないんですが・・・。 アッ全く関係なくもないか・・・・。去年の夏に崑劇の俳優陣が日本舞踊の所作を … (続きを読む)

▲ ページTOP