メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

徒然エッセイ

viva カルメン!!

2018年06月23日

今日から日本舞踊協会の新作公演「カルメン 2018」が始まりました。 私にとっても思い出深い作品「カルメン」、 なんと!!もう15年も前になるんですね~~。(;・∀・)  宝物です。 今回も殆ど前回の構成と同じですが、劇場が ル・テアトルという大きな劇場から国立小劇場になったので、やはり随分と感じは違います。 カルメンは、誰でもが何となくは知っているお話ですが、カルメンの死の解釈には色々とあって、 … (続きを読む)

どう踊ったものか・・・。

2018年06月09日

今日、9月に予定されている台湾公演のプレ公演が横浜能楽堂で行われました。 「花開く伝統~日台の名作と新作~」公演。 今日は台湾公演で発表する新作のお目見え公演。崑劇と常磐津、長唄のコラボ作品です。 と云っても私達日本舞踊チーム(水木佑歌さんと私の二人ですが・・・)は、単独で「汐汲」を踊るだけなんで、関係ないんですが・・・。 アッ全く関係なくもないか・・・・。去年の夏に崑劇の俳優陣が日本舞踊の所作を … (続きを読む)

どっちかな?   マジマジ・・・・。

2018年05月28日

今日は藤間蘭黄さん一門のおさらい会が歌舞伎座であり、大学の授業を6時に終えて馳せ参じました。大喜利の開演時間がなんと!21時近いなんて・・・・さすが歌舞伎座!! 大喜利の一つ前を狙って会場に。 まだ上演途中だったので、ロビーのモニターを観ながら時間をつぶしていたら、隣りに4人の和服の女性たち・・・。 40代位かな・・?髪も綺麗にアップして、品よく和服を着こなして・・・でも、なんか、でっかいなぁ・・ … (続きを読む)

夕月船頭、終りました。

2018年05月27日

昨日、何とか無事「夕月船頭」「俄獅子」、終りました。 ご声援頂き皆様、ありがとうございました。!!!<m(__)m> 今回の公演の女性陣による変化舞踊もどき・・・も、色々装置の方で???ということもあったり、私だけ前割れ後見の素の恰好での上演だったりと、専門家から見るとダメ出しもありましょうが・・・。まあ、それは企画の段階での意思疎通が十分でなかったかな・・・なんていう反省もあり。 で … (続きを読む)

カッコいい 女性たち

2018年05月25日

私、どちらかと言えばお肉派です。と云えば体裁は好いのですが・・・(>_<) おばあちゃん子だったもので、幼い頃より食卓に上るお魚料理はみ~~んな切り身でございまして・・・・・なんて・・・( *´艸`)   そんな訳で(おばあちゃんのせいにしますが)・・・・至ってお魚の食べ方に自身がありませんのです・・・・・・自分でも自己嫌悪に陥る位。だからお魚料理は苦手です。 そんな私ですが、国立劇場 … (続きを読む)

ああ~可愛い、幸せな気分!!

2018年05月14日

うちの稽古場の最年少者,カズちゃんがいつの間にか、年長さんになりました。 二歳で初めて稽古場に来た時は、お稽古というよりは保育園の延長保育のようでしたが、今では「関の小万」を一段キチンと踊れるまでに!! 大きな声でセリフも言えますし、お扇子もキチンと開けられます。一生懸命 先生の動きを真似することも出来ます。 (巨人のように見える大人を下から見上げて真似するのは、子供にしたら結構大変なんです) 始 … (続きを読む)

嬉しい  ゾクッ!!

2018年05月06日

先日、西川会を観に国立劇場に行きました。 大喜利に西川箕乃助さんが、復活上演の出し物を自らの振付でなさっていました。 彼は同年代の舞踊家であり、日大の講師仲間?(表現が適切ではありませんが・・・)でもあります。昨今は同年代の男性5人衆でつくる「五耀会」のリーダーとしても大活躍で、今年大きな賞も受賞し波に乗っている感じです。 題名は失念しましたが、彼の役は「朝比奈」 大らかで大時代な風格があって、振 … (続きを読む)

ルーツ探し

2018年04月20日

先日、熱海へ行ってきました。本当の目的は熱海よりちょっと先の網代。 急に父が自分のルーツを探す旅に行きたいと言い出したのです。 父の母の実家が昔、釣り道具屋をしていたのを覚えているらしいのですが、とっくに無くなっているんだろうな・・・と、いいながら行き当たりばったりの旅でした。 結果から言うと、ラッキーなことに何とか探しだし、持って行った遺影に網代の町の様子を見せてあげることが出来ました。 案の定 … (続きを読む)

聖徳太子までなくなっちゃうの?

2018年04月11日

昨日に引き続き、またまたカルチャーショック!! 聖徳太子は もうちょっと前から「厩戸皇子」とやらに呼び名が変っていたらしい・・・。 それでもショックなのに本当は実在しない人らしく、大化の改新というクーデターを正当化する為に時の為政者が創り上げた創造の人なんだとか・・。 そんなの有りか⤴~~~~~(@_@。   お札にまでなったあのお姿・・・・あれただのおじさん?   「士農 … (続きを読む)

知らぬ間に・・・・

2018年04月10日

ボーっといる間に、色んなものが、色んな事が変化していて。 其の① 昨日「人類誕生」という番組を見たら、なんと人類の先祖はホモサピエンスではなくなっていて、なんとか(もう忘れた(>_<)、)っていう聞き慣れぬ名前になっていた。これは大変!!! 脳内のデータを更新せねば。 日本史の年号なんかも、随分と変わっているらしいが、今更覚え直すのもシンドイ・・・。これはそのままにしておこう・・・。 … (続きを読む)

▲ ページTOP