メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

徒然エッセイ

どっちかな?   マジマジ・・・・。

2018年05月28日

今日は藤間蘭黄さん一門のおさらい会が歌舞伎座であり、大学の授業を6時に終えて馳せ参じました。大喜利の開演時間がなんと!21時近いなんて・・・・さすが歌舞伎座!!

大喜利の一つ前を狙って会場に。

まだ上演途中だったので、ロビーのモニターを観ながら時間をつぶしていたら、隣りに4人の和服の女性たち・・・。

40代位かな・・?髪も綺麗にアップして、品よく和服を着こなして・・・でも、なんか、でっかいなぁ・・・・ンん???

もしかして・・・二丁目の方?!  声を聴いたら分かるかな・・・なんて聞き耳たてても、ハスキーボイスではありますが、確証つかめず・・・。断念(;・∀・)

傍からみたら私自身が、かなり挙動不審だったと思いますが、”笑撃的時間つぶし”となりました・・・。

 

さて、大喜利は、会主・蘭黄氏の「奴道成寺」!!

近頃は花柳基さんの奴を何回か拝見していますが、蘭黄さんの奴は初めて拝見。

油の乗り切っている両人の同じ作品を観られるとは、なんとラッキーな!!。

勿論、どちらも素敵ですが、基さんのはアドレナリン全開で観ている人達まで巻き込んでいく感じで、蘭黄さんのは、大らかに落ち着いて鑑賞出来る感じ。

どちらも、素敵な舞台で、踊り手ですね。

 

それにつけても、やっぱり歌舞伎座は、観ていて気持ちが好~~~い小屋ですねぇ。( *´艸`)

 

 

 

<< | 徒然エッセイトップ |

▲ ページTOP