メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

徒然エッセイ

viva カルメン!!

2018年06月23日

今日から日本舞踊協会の新作公演「カルメン 2018」が始まりました。

私にとっても思い出深い作品「カルメン」、

なんと!!もう15年も前になるんですね~~。(;・∀・)  宝物です。

今回も殆ど前回の構成と同じですが、劇場が ル・テアトルという大きな劇場から国立小劇場になったので、やはり随分と感じは違います。

カルメンは、誰でもが何となくは知っているお話ですが、カルメンの死の解釈には色々とあって、私も随分と迷いながら、稽古しました。懐かし~~。

今回の公演にはうちの弟子の眞白がホセの恋人ミカエラの役を頂き、翔央が赤い女(カルメンの分身のような役)で出させて頂いています。

ミカエラは、これまた前回より更に15年前の「カルメン」でやらせて頂き・・・・。(#^.^#)

その時は初の役付きで、超超~~プレッシャーで押しつぶされそうでした。

眞白も、きっと同じ思いをしているんだろうなぁ~~~とは思いながら、ダメ出しして2回位泣かせちゃいました・・・。(>_<)   眞白ゆるせ~~~。

今日から3日間、8回公演。怪我なく無事成功を収めておしいです。

観ながら踊っている私です!!ヽ(^。^)ノ   vivaカルメン!!

 

<< | 徒然エッセイトップ |

▲ ページTOP