メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

徒然エッセイ

毎年の夏の楽しみです。

2019年08月15日

一昨日、岩間プラザから子供達の寄せ書きが届きました。

毎年7月末に行っている地元、岩間市民プラザでのワークショップ「めざせ、やまとなでしこ にっぽんだんじ」の子供達からです。

今年で8年目?位になりますが、担当の飯坂さんの熱意もあって、年々リピーターも増え 午前午後の二回で30人近い子供達が参加してくれています。

親とは離れて子供達のみ4日間、毎回2時間 最初の紐結びから、正座の挨拶、そして踊りをしっかり習って最終日にはご父兄の前では発表します。

子供達を飽きさせないよう、毎年色々な踊りゲームを考えながらやります。リピーターが増えるとネタバレもあったり、リクエストもあったりと、なかなか苦労しますが・・・それも楽しみの一つですね。

( *´艸`)

小学生が対象なので、親御さんは見学不可。その代わり?、ご父兄の為に、毎日の稽古の様子を写した写真とコメント入りのミニ新聞を担当の方々が作って帰りに持たせてくれます。また「おけいこ記録帳」も作って下さって、毎回本人たちが、その日に習ったこと、明日頑張りたい事などを書き入れます。

私たち講師も精一杯体当たりの4日間で、ヘトヘトですが、スタッフの この細やかなサポートとの両方があればこそ、の岩間ワークショップなんです。

毎年、リピーターの子供達の成長には驚かされます。きっと1年ぶりの踊りなんでしょうけれど、確実に”踊りらしく” なっていて、浴衣や帯結びも ちゃんと一人でやれるように成っていきます。

(余談ですが、他のワークショップでは親御さんと一緒の場合もあります。観ていると、どうしても親   がすぐ手伝ってしまう様で・・・・。ちょっと自分も反省しながら見ています。(;^ω^))

こちらは歳をとっていくばっかりですが、子供達の可能性は無限大!

羨ましい限り!!   毎年夏は若いエキスをもらわないと!!  (^_-)-☆

 

 

 

 

<< | 徒然エッセイトップ |

▲ ページTOP