メニュー

藤間恵都子の藤間流日本舞踊教室
稽古場:保土ヶ谷(横浜市)、高津(川崎市、世田谷区、二子玉川)

徒然エッセイ

ええ~~~そうなんですね

2020年01月14日

2020年、今年もよろしくお願い致します。

さて今年は新春コンクールの為の稽古を4日から開始、5日にはうちの稽古場の新年会で大いに盛り上がり、6日大学の授業が始まり・・・と、世間様のゆっくりの仕事始めとは違った早目のスタートで始まりました。

が、年頭にして早くも大反省するべきことにぶち当たり・・・。

大学の授業始めで年頭のあいさつをした時の事。

私「どんなお正月でしたか?」   「お屠蘇のんでのんびりかな・・・・?」と言ったら、

学生「?????????}の反応なのです。

聞いてみたら、なんと!! お屠蘇を知らなかった!

この驚きを翌日稽古場で共有しようと、うちのお姉さま方(私より上の昭和年代のお姉さま)に披露したところ、なんと何と!!

「うちもやりませんでしたから、実は知らなかったんですよ」

「うちにもお屠蘇の道具なんてなかったわね」等など

とっても予想外の答えが!!  

私の実家は元日に家族揃ってお屠蘇をやって新年の挨拶をしましたし、嫁ぎ先の主人の家も同じだったんです。それに、うちの稽古場の新年会は必ずお屠蘇をして、一人ひとりと新年の挨拶を交わしていたんで、てっきりお屠蘇は全国の家庭の行事かと思っていたんです。

いや~~思い込みって恐ろしいっていうか、大いに反省致しました。

こんな風にこれが普通と思い込んでいることって、まだまだ一杯あるんでろうな~~と、反省。

今年は”思い込み探し”っていうのも、いいかも・・・なんて ( *´艸`)

<< | 徒然エッセイトップ |

▲ ページTOP